【PSO2】砂に隠されたもの~歴史改変後~


ファンタシースターオンライン2ですけど・・・

PSVITA

泊まりの出張など、出先ではこうしてPS-VITAで遊んでいます。
モンハンはPS-VITAでは動かない・・・っていうか、PCアカウントでは遊べないっていうので、こうしてファンタシースターオンライン2の天下になっているのですけど・・・
もしモンハンもPS-VITAでできるようになったら・・・

どっちに軍配あがるんでしょうね。



そんなファンタシースターオンライン2こと通称、ぷそ2。

スロット1 スロット2

いつもはラッピースロットで萌えている程度なんですけど・・・
今回はストーリークエスト(の続き)が解放されたのです。

いまだにエピソード1っていうあたりがナンですけどね。
それでもゆっくいり楽しめるのはいいことではないかなーって。

ということで、以前中途半端感がしていた「砂に隠された物」の歴史改変後、です。



開幕寸劇1 開幕寸劇2

開幕と同時に、相棒のアフィンがやってきます。
そしてパーティに加わるのですけど・・・

覚えている人はいるかな?
暗号だか象形文字のようなものがあって、読めないっていう前回。
時間にして1年ほど前になります・・ってすごい間開いてるじゃん?
途中に「龍に託されたもの」が入っちゃったからね。

でもこれで前回の謎が回収される・・・のかなぁ。



開幕寸劇3

ということで、出てきたリリーパ族とお友達になったキャスト。
前回は登場しなかった展開です。
歴史が変わってます。

なかよしのリリーパ。
前回リリーパには読めるようで、そそくさと消えていったのですけど、今回は?



タイトル始

ということで、砂に隠されたもの、歴史改変後です。

ストーリーに関してはモンハンよりも上手ですね。
モンハンのストーリーの後付感。
出来合いのもので作りましたーという突貫仕上げ感。
流石にシステムを作り直すのは無理なのでしょうけど、もうちょっとなんとかして欲しかったものです。

と、モンハンの愚痴を書いたところで、ここまでモンハン好きな方は読まれることはないかもね。
どうも、「ファンタシースターオンライン2」って見ただけで、どこか避けられる方が本当に多いみたいです。
良いところは素直に良いと認めて、お互いが切磋琢磨していけばいいのにね。
そういうこともしないで、自分が1番!と言わんばかりの競争心剥き出しの仕事をするから後になって痛い思いをするんです。
フォスタや秘伝教官の台詞機能も、ぷそ2のオートワードを吹き出しを見て真似たんじゃないの?って思うよ、実装時期をみたら。

モンハンの誇大広告も、やり方が古代広告だから狼少年的に見えてしまうと、いくら良い広告を出しても誰もみてくれなくなるよ?



タイトルが表示されて、本編が始まります。

本編寸劇1

例の象形文字だか暗号だか記号ですけど、リリーパには読めるのは前回悟っはものの、リリーパとの意思疎通が出来ずに終わってしまいました。
でも今回はフーリエという通訳係りがいます。

目の高さをあわせて会話をする、って基本ですよね。
こういうさりげない部分も、ストーリーを見ていて楽しく感じる要素なんです。
些細なことですし、そんな事気付かないっていう人もいますけど・・・
こういう小さい事にも気を配って作ってくれるのって、いいなぁって思います。

通訳によると、リリーパが案内してくれるということなのです。
さすが通訳。
前回の歴史ではなにもできなかった事を平然とやってのける!
そこのシビレる、憧れないけどね。



本編寸劇2

道中は通常のゲームと同じ、エネミーが出てくるのでそれを倒して迷路フィールドを進むのです。

そして次エリアの入り口に、あからさまに置かれたリカバリーポッド。
全回復装置なんですけど、これがあるっていうことはボス戦が待っている証拠です。



本編寸劇3

エリアに入ると、リリーパが瓦礫に向かって進んでいきます。
「うれしそう」だそうですけど、先のリカバリーポッドの事もあり、ぜったいに平穏にはすまないのです。

そうこうしていると、地鳴りが響いてお約束の展開になります。



本編寸劇4 本編寸劇5

ボスエネミー・トランマイザーの登場です。
平たい体躯ですが、二足二腕のロボットです。
歩行はせず、ホバリングして移動し、時折変形しての攻撃をしてくる機甲種ボスです。

歴史改変前はアフィンと彷徨い、似たような場所でダーカーと遭遇しました。
そういえばダーカーも「あるもの」を探しているようです。
なにか関連があるのでしょうか。

そしてこの機甲種は「あるもの」を守っているという、お約束の展開です。
今回はその「あるもの」を入手することになるんでしょうね、ということで討伐決定です。



本編寸劇6

戦闘前にリリーパに避難を告げるフーリエ。
ちゃんとしゃがんで事を告げる仕草をします。
そして画面のレイアウトも、某モンハンのストーリーと比べると違いますね。
些細なことでも魅せる演出は大事なんだなぁって思います。



本編寸劇7 本編寸劇8

とランマザーとの戦闘になるんですけど、華麗に終了です。
そんなね、戦闘中あれだこれだって言うほどわたしは上手ではありませんし、自慢できる装備もありません。
それでも楽しむことは忘れないようにしているのだけは無い胸張って言えます。

このブログも、そんな感じで書いています。
あと、その「時」の日記のようなもの?

あとで読み返したときの思い出にもなるかなーって。
その時々を物事を自傷ではなく事象を楽しんで、そしてよかったなぁ・・・って思えるようにしたいです。



本編寸劇9 本編寸劇10 本編寸劇11

とランマザーを倒して、奪った 入手したもの・・・
それは武器の破片のようです。

そういえば、以前雪原で仮面出勤マンと対峙して手に入れた武器の破片がありました。
これはその2つ目なんでしょうね。

なんの武器か、どういうものか、検索すればわかりますしネタバレもわかっちゃいますけど・・・
ここではそれは御法度なのです。



タイトル終

なぜリリーパが武器の破片の在り処を知っていたのか。
それともあの象形文字が所在だったのか、所在にしては短すぎますけど、なにか関連があるのか。
誰が書いたものなのか・・・
細かい謎はいっぱいありますけど、ちょっとストーリーが進みました。



ジグおんじ

そしてこの男の登場である。

やはり先の武器のパーツのようで、もう1つあるようです。
また探さないといけないのですけど、これはストーリー解放により進めることなので、またマターボードの項目を埋めていかないといけないなーと。

そのマターボードも、先日また緩和かなにかされたようで、ストーリーも進めやすくなるのかな。
そうだといいなぁ。。



スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

QUEEN LATIMERIA

Author:QUEEN LATIMERIA
MHFG:ラティメリア
PSO2:いかづちまる
DMM :すずかぜ提督/審神者

化石女王の軌跡
ニコ生:化石女王の黄昏外伝
猟 団:エル・アルカディア
ラスタ:黒いマダム

STOP!ザ依存症


【MHF-G装備メモ】(工事中)
ガンランス
地ノ型(非秘伝あり)
天ノ型(剛撃5一閃3秘伝)
 ※非課金/非秘伝あり
嵐ノ型(トリプル属性)
 ※非課金/非秘伝あり
いたわり3装備

ヘビィボウガン
塔/紙/綬/勲集め用

太刀
いたわり3装備

大剣
・黒いマダム汎用
・いたわり3装備

太刀ハンマー大剣用
非課金汎用装備

剣士汎用装備
状態異常無効【多種】
汎用装備

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
月別アーカイブ
カプコンからのお知らせ
CAPCOM CO.,LTD. 2007,2013
ALL RIGHTS RESERVED
セガからのお知らせ
(C)SEGA
ギルド優先依頼
あしあと